スタディング、宅建講座の評判をまとめました。

スタディング、宅建講座の評判をまとめました。

スタディング、宅建士講座の評判・口コミをまとめました。

不動産に関する豊富な知識を持つ宅建士は、不動産売買がなくなることはありませんので、AIが発達する今後においても極めて将来性の明るい資格になります。そして不動産業界だけでなく、金融業、建築業等からも重宝されていることから、受験生の数は毎年20万人以上と人気の国家試験になります。

 

そして、受験対策として通学講座、通信講座を利用して合格している人は多く、講座を取り扱っている資格学校、オンラインスクールはたくさんあります。ここでは、スタディング宅建士試験対策に注目!口コミ評判が気になる方、低コストで合格力を身につけたい方は参考にして下さい。また、他校の宅建講座比較としてもご覧くださいね。

 

スタディングの宅建講座を検証!まとめ

 

運営会社

所在地

KIYOラーニング株式会社

東京都千代田区紀尾井町4-13 マードレ松田ビル3F

校舎 なし
合格実績 2020年合格者実績あり

※正確な数字は好評されていません。

受講形態 オンライン講座
合格返金保証制度

合格お祝い制度

なし
キャンペーン・割引制度 スタディング スキルアップ割引制度

 

STUDYing(スタディング)は、「忙しい方こそ、もっと活躍して頂きたい。」その思いから開発されたオンライン資格対策講座です。受講者累計100,000人突破!ビジネス・経営、不動産、法律、会計・金融、IT、ビジネススキル、公務員講座など幅広い分野を取り扱っています。

 

資格試験に効率的に合格するための「スタディングメソッド」は、上達が早い人の学習方法や行動履歴を分析し、日々改良しながらコンテンツ開発や学習システムの開発に生かしています。毎年多くの受講生が短期間で合格しており、効果が実証されています。

 

そして、「合格に関係ない事にかかるコスト」を極限まで削減して、スタディング宅建士講座は圧倒的な低価格を実現しています。さらに「学習時間を捻出するシステム」を構築。「スキマ時間を利用し、しかも、学びやすく、わかりやすく、そして続けられる!」講座を提供しています。

 

効率的に学習するツール

 

マルチデバイス対応!スキマ時間を有効に活用

 

動画講義はもちろん、WEBテキストもスマート問題集も全てマルチデバイス対応です。iOS、Androidのどちらも対応。自宅では画面が大きいPCで、外出時にはスマートフォン、PC、タブレットで学べるため、通勤時間、 移動時間、昼休み、待ち時間、就寝前後など、ちょっとしたスキマ時間で勉強できます。

 

初心者でもわかりやすいビデオ講座

 

スタディングの講義は、1講座30分程度で視聴できるため、短期間でインプット学習が可能です。文章だと複雑な内容も、わかりやすい図や表、解説で説明しているので、板書やテキストがなくても理解できるようになっています。

 

問題横断復習機能

 

問題練習を通じた知識の整理や苦手の克服に便利!複数のレッスン(問題)をまとめて復習できる機能です。「前回間違えた問題」や「要復習にチェックした問題」を効率的に復習できます。出題範囲や出題順番をカスタマイズできます。苦手だけを集中的に学びたいとき、直前期の総仕上げにも便利です。

 

スタディングアプリ

 

スタディングの資格講座をスマートフォンで快適に学べる「STUDYingアプリ」です。Wi-Fiで事前に動画講座をダウンロードしておけば“いつでも・どこでも”オフラインで動画講座を受講できます。

 

講座特徴・魅力

 

短期合格カリキュラム

 

  1. 効率化された学習サイクルで実力養成
  2. 段階的な問題練習で無理なくレベルUP
  3. 反復学習しやすいから記憶に定着
  4. インプット&アウトプットで効率のよい学習

 

スタディングでは、忙しい方が毎日の生活の中で、スキマ時間を使ってムリなく勉強できる教材・カリキュラムになっています。 わかりやすいビデオ講座で効率的にインプット学習し、すぐに基本問題、過去問でアウトプット学習することで知識がしっかり定着します。これらのすべてを、スマートフォンやタブレット、パソコンで行えるため、忙しい方でもスキマ時間に学習できます。

 

宅建士合格コース詳細

※2022年度試験対策

 

受講料 ●一括19,800円(税込)※分割対応

 

●オプション:冊子版宅建士2022年度版テキスト全科目4冊セット7,700円(税込)

内容 短期合格セミナー 1回

基本講座(ビデオ/音声講座)77講座合計約32時間
WEBテキスト各基本講座にWEBテキストが付きます
スマート問題集77回
セレクト過去問集30回
13年分テーマ別過去問集48回

ポイント スマートフォン・PC・タブレットによりオンラインで受講するコースです。基礎から合格レベルまで、着実に学ぶことができるため、初めて宅建試験の学習をする方におすすめです。
竹原 健主任講師 宅建試験は、合格に必要な情報のインプット・アウトプットを繰り返して、しっかりと最後まで続けることができれば合格できる試験です。ぜひ、スタディングで合格を勝ち取りましょう!

 

受講までの流れ

 

1 まずは無料登録
2 無料セミナーと初回講座で受講環境をチェック
3 コースの申込み
4 PC・スマホで受講開始

 

スタディングの人気書籍

 

書籍名 リトライ合格宅建士
価格 2,530円(税込)
出版・著者・監修 出版:中央経済社

著者:竹原 健
監修:KIYOラーニング株式会社

ポイント 通勤時間で完全インストール!出るところだけをギュッと凝縮!論点を極限まで絞り込み、全141テーマそれぞれ左頁に問題と解答・解説、右頁に最重要事項を図表で整理インプットとアウトプットを関連付けて学習できる。特に再受験者におすすめです。読者特典として「スタディング」が提供する過去問講座を無料で視聴可能!

 

宅建講座≪スタディング≫合格体験談、口コミ

 

机に向かうのが苦手でしたので、暇な通勤時間や移動時間を有効に使えればなという思いがありスマホで学べる講座を探していたところ、スタディングを見つけ受講に至りました。スキマ時間だけで何百時間も確保できたことに正直驚きを隠せず、スタディングでスキマ時間を有効活用していなかったら今年もきっと落ちていたと感じています。

価格が断然安かったので良くなくても諦めがつくと思い、申し込みました。申し込んですぐにWEBで学習が始められる手軽さで少しづつですが、毎日勉強できました。ビデオ講義がわかりやすく、重要なポイントを集中して、学習できて効率がよく、無駄が省けました。

何を使ってどう勉強していけばいいのか分かっていなかったので、スマホでカリキュラム通りに勉強すればいいスタディングはかなり学習しやすかったです。動画やテキスト見た後、すぐに問題集や過去問が解けたので、インプットアウトプットが効率よくでき身につきやすく、わかる!→解ける!→楽しい!→もっと勉強したい! と好循環で学習ができました。

個人的なスタディングの最も良かった点は分かりやすさです。ほとんど知識がない状態でのスタートでしたが、テキストも動画も要点が非常に分かりやすく、他のテキスト等に頼ることなく46点で合格することができました。学習時間はトータルで約200時間程です。テキストと動画で学習→問題演習にて理解度を把握、という流れを何度も繰り返し理解を深めていきました。

 

上記は、スタディング宅建士講座受講生の2020年合格者体験談になります。安い受講料で満足している受講生が多く、仕事や学業、家事、育児と両立しながら忙しい受験生が見事、試験合格しています。低価格で合格ノウハウがある宅建通信講座をお探しの方は注目です。スタディングは業界最安値で提供しているオンライン資格講座になります。

 

新着!キャンペーン情報を見る

 

トップへ戻る